So-net無料ブログ作成

ファインモールド 三式戦飛燕 (2) [航空機模型]

などと愚痴を言っていても完成しないので適当製作開始
もう、本当に適当でいくわ

あ、いつもそんなに本気で作っていませんけどね

so0564.jpg

機体内部
ここはそこまで酷くない
海軍と違って機体内部はサンドイエローっぽい色らしい
なのでダークイエロー

so0565.jpg

これ件の問題点
A3を取り付けたところ
凄い
前後の長さも合っていない上に幅も合っていないという逸品
もはやパテではなくプラ版を挟む領域に達している

こんな目立つところがこんなにも合っていないなんてもはや糞
こんな組み合わせにしたにもかかわらず零戦のように機銃の銃身が見えていたりはしない
何がしたかったのか不明
恐らくはファインモールド社の技術の低さを世に証明したかったからだとしか思えない

so0566.jpg

続いて主翼部分
何をどうしたらこうなるのかもはや理解不能レベル
製品レベルでないことが理解できないのだろうか?

飛燕出してやったぜ!有難く思え的なレベル

何しろ左右で合わせが見た目で違ってるんだから凄い
均等に合っていないなら分かるが…グダグダに合ってない

あっ!あれか
ファインモールドって社名だからモールドだけしっかりしてればいいと思ったんか?

…ところが、そのモールドもだるだるですw
それに、こんな合わせじゃパテや継ぎ目成形必須
仮にどんなに素晴らしいモールドがしてあっても消えてしまいます

実際、主翼接合部分のモールドの大半は消えるでしょう
消さないように無加工なら隙間だらけの欠陥機になります

正直、1/72の航空機はTAMIYAなどの一部を除けばどれも酷い(※1
おもちゃレベルです
それも1,000円も出せば買えるので笑って済まされるレベル
でも、この飛燕は1,800円
笑えないわ

ちなみにTAMIYAの零戦が1,400円
アオシマの紫電改が1,994円
それでこの酷さ、もはやぼったくりのレベル

so0567.jpg

くさび状に削りこんだプラ版を差し込んだの図
こんな作業をしなければ完成品は酷いものになってしまいます

飛行機模型を買おうと思っている皆さん
ファインモールドだけはやめとけ
ファインモールドだけは
ファインモールドは、模型じゃなくって素材だわ

よくディティールアップとか言うけど…
それは、普通に組んで見れるものをさらに見栄え良くするための作業
ファインモールドの模型は、まず見れるようにするのが一苦労

実は、コクピット内部のディティールアップ別売りパーツが有るんだけど…
そんなもん出してる暇があったら改修しろよ!
ど〜せ、コクピットの中なんか透明度の悪いあんたらのキャノピー乗せたら見えんのだから
他にも、ディティールアップパーツは、脚部、ピトー管など用意されてる模様

だが、あえて言わせてもらえば、脚も裏側、目立たん
ピトー管だって言われなきゃ気が付かないレベルの自己満足の域

機体とA3をぴったりくっつけるようにしたほうがよっぽどかまし
長さも合わないし、幅も違うとかどうやったらそんな風にできるん?

ま、ファインモールドは買うな

ということでもっと酷いのありますよ、的なご意見お待ちしていますw
あるんならね

※1 個人の意見です

nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

通りすがり

2年以上前の記事にコメントするのは気が引けますが…
このキットはFM社初期の製品で、確かに出来は良くありません。
しかし当時は出ただけでも御の字だったんです
飛燕出してやったんだぜ!と言いますが当時は本当にそうだったんですよ…
モデラーならご存知と思いますが、この業界は最初から優れたキットを出せなくてもある程度許容されます。少なくとも当時はそうでした。このFM社も現在は素晴らしいキットを販売しています。
つまり何が言いたいかというと、そういう時代に発売されたキットなんですよということです。
突然失礼しました。
by 通りすがり (2017-06-08 01:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。