So-net無料ブログ作成

ガサガサ(2019年初) [採取]

寒い中行ってきました
寒暖差の激しい季節ですね
その寒の時に行ってきましたw

寒かったです

なので小一時間ほどの活動で終了です
だって寒いだもん、素足はw

収穫は
エビ、タモロコ、カワムツ、チチブ、田んぼの土
残念ながらシュレーゲルのオタマは発見できず
まだ早いのかな?

写真は撮影せず、寒くて失念w
まあ、この時期にはこういうのが取れますよ!という備忘録

あと、採取というカテゴリーを新設
今年は本格的に頑張りたいという気持ちを込めて

nice!(0)  コメント(0) 

啓蟄 [アマガエル]

啓蟄である
今年も無事にアマガエルは冬を越せたようだ
…うん、カジカはね…うん、まあ、初めてだったし
1匹だけしか超えられなかった

もう一匹早覚めしたやつは乾燥死させてしまったし…
生き物の飼育って本当に難しい

お目覚めになったアマガエル
so1211.JPG

枯れ葉の中にいたので白いです
2cmちょいですが、冬を越せるだけの栄養が蓄えられていたらしい
コオロギとワラジムシのミックスはグッド!だった模様

餌になるワラジムシも大量に冬を越せた模様
木の皮なんかを捲ったらワラワラいました!

冬を越せたカジカはどっかに雲隠れして写真は撮れませんでした
カジカについては冬眠場所の工夫が必要なようだ
もう少し石組みと落ち葉の組み合わせに工夫がいるらしい

今年もチャレンジしたいと思います!

小さすぎて無理?
と思って家の中で過ごさせたアマガエルにも外に戻ってもらうかな?
まあ、もうちょい家の中にいてもらうけど…
カエルハウスが寂しいままなのはあれなので…
何しろ2匹じゃねえ

カエルハウスで年を越せたもの…(備忘録)
1)アマガエル1匹
2)カジカガエル1匹
3)ミナミヌマエビ複数
4)フナ少数
5)ワラジムシいっぱいw

nice!(0)  コメント(0) 

2019年03月ビオトープ [ビオトープ]

この冬のシーズンは、明らかに暖冬でしたね
愛知県の我が家では一度も氷が張りませんでした

今まで一度も氷が張らなかったことなんてなかったんですけどね
う〜ん、温暖化の発露なのでしょうか?

ところで、暖冬と入ってもやはり冬
水温は低いです…手を入れるとマジで冷たい
なので、地味な活動しかしていません

そして、この季節、生き物が落ちていきます
ちょっとしたことが取り返しの付かないことになります
生き物も活性が落ちてますからね

実は、昨日もやらかしました
晴れで気温もまあまあだったので冬眠に失敗したカエル用ビオを洗浄したんですね
…ここまではよくあること
取り出したカエルをバケツに入れて5時間ぐらい?放置しちゃったんですね
…お察しのとおり気温と風のせいで予想以上に水分が奪われたようで…
カエルを乾燥死させちゃいました
ちなみに、アマガエルはセーフ
乾燥死したのは、カジカガエルのみでした
それぞれの種類によって乾燥に対する耐性が異なるらしい
深く反省です…バケツにひたひたに水を入れておくべきでした

さて、反省・教訓はそこらにしておいて…
ビオトープ内側をいぢれないので外側をいぢりました

so1210.JPG

周囲を花壇用の木製柵で覆いました
自作じゃなくってホームセンターで298円で売ってるアレです
ぐるりと周囲を覆っただけでずいぶん人工感が緩和されました
…個人の感想ですw

春を迎える前に田んぼの土が欲しいんですけどね…
貰いに行っている隙がない
仕事で田舎を走ってるのでちょろまかすこともできるんですが…w
そこはやっぱりきちんと断ってから貰いたい

古いのならあるんですけれどね
そこはやっぱり生きのいい新鮮な田んぼの土が欲しいじゃないですか?
まあ、春までには時間があるけどね…

でも、ちょっと会社の体制が変わったので忙しくなりそうなのよね

nice!(1)  コメント(0)